井山七冠、本因坊を7連覇 七冠堅持は8カ月以上に

 第73期囲碁本因坊戦七番勝負第5局(毎日新聞社主催)が6月30日と7月1日に福島県会津若松市で打たれ、井山裕太本因坊・七冠(29)が挑戦者の山下敬吾九段(39)に228手までで白番中押し勝ちを収め、シリーズ通算4勝1敗で7連覇を果たした。  本因坊7連覇は坂田栄寿二十三世本因坊と並ぶ歴代3位の記録。トップは趙治勲二十五世本因坊の10連覇。  井山は昨年10月、名人位を奪還して2度目の囲碁七大タイトル独占を達成。その後王座、天元、棋聖、十段をすべてストレートで防衛している。今期本因坊戦では初戦を落としたものの、その後4連勝の圧倒的な戦績で、七冠堅持は8カ月を超えた。(大出公二)

Iyama 7 连续7冠举行快速地 honinbo 比赛, 7 冠在8月。

 73期去 honinbo 比赛 7-游戏5站 (每日新闻) 6/30 和7/1 在福岛县 Aizu-若松市, iyama 凯塔, 挑战者山下 honinbo 9 阶段 (39) 到7冠 (29) 多达228手白宽保证金获胜包括 连续演奏七个标题在系列共计四赢取。  honinbo 7 冠军第三名与 honinbo 坂伊奇寿23世界纪录。 顶部的赵匈奴规则25二 honinbo 10 连胜。  Iyama 在去年10月夺回冠军, 并取得了第二次七独家冠军。 之后, 研究员, Kisei, 10 杆, 所有防守直。 在这个财政年度放弃了第一场比赛在 honinbo 比赛, 但在压倒性的纪录以后连续四年, 7 冠持有超过八月。 Oide 公园二

推荐阅读