求高手帮忙检查我的日语作文[关于料理的感人故事]付中文

老师的作业[关于料理的感人故事]我日语太差了 表达都表达不清感人更难了 求好心人帮忙看一下 拜托了 不知道你们记忆深处最难忘的味道是什么 「あなたの記憶の中で一番忘れがたいな料理はなんですか」 对我来说 最难忘的是 私にとって、一番忘れがたいな料理は 蛋炒饭 玉子チャーハンです。 对 そう 就是最简单的蛋炒饭 一番簡単な玉子チャーハンそのものです 白饭 蛋 葱 少量的盐和沉在碗底的厚厚的油 白ご飯、卵、ネギ、少しの塩 と碗の底部を浮かった油です。 高中的那年 私の高校の頃 妈妈因为工作的原因 在外地 お母さんは外地に転任していたので、 一周只回家两天 毎週2回だけ家に帰っていました 照顾我衣食住行的重担落在了爸爸身上 お父さんが私の衣食住を担ってくれていました。 那时学业紧张 あの頃は、学業に忙しかったのです。 7:10上课 去掉洗脸刷牙吃饭的时间  毎日、授業が7時30分に始まるので6時30分に起きなければいけません。 为了让我吃到早饭 私が朝ごはんを食べるために、 爸爸也要6点钟起来为我准备早餐 お父さんも6時に起きって、朝ごはんを作ってくれました。 做好之后继续去睡觉 朝ごはんを作って、また寝ていました。 但他其实并不擅长料理 お父さんの料理は正直美味しくはありません。 常常把两种完全不搭的食材放在一起炒 お父さんはとにかく合わない食材ちゃごちゃに炒めていましたから。 有时候 時々、 我看到他为我准备的菜后 私はお父さんの料理を見て、 会吃应付吃几口 いいかげんに食べます。 有时甚至还会直接走掉 時々、食べない、すぐ離れます。 或者偷偷买零食在房间里吃 または、自分の部屋にこっそりお菓子を食べます。 有一天 爸爸做了蛋炒饭给我 ある日、お父さんは私に玉子チャーハンを作りました。 虽然碗底飘着一层油 碗の底部に油をたくさん浮かすですけど、 但是我对爸爸说这个炒饭还挺好吃的 お父さんに「これチャーハンがおいしい」と言いました。 这是我第一次夸奖爸爸的手艺 私は初めてお父さんの料理を褒めました。 接下来的几个星期 これから2週間に、 爸爸每天都做蛋炒饭 お父さんは毎日に玉子チャーハンを作りました 直到有一天 ある日まで、 我因为早饭的事情跟爸爸大吵了一架 朝ごはんのために、お父さんと喧嘩しました。 生活中的各种琐事 生活の些細なことと 加上学习的压力 学業のストレスなので、 我对爸爸的态度也越来越冷淡 私はお父さんにますます冷遇しました。 就这样过了三年 そのまま、とお父さん一緒に3年を過ごしました。 后来 その後、 我考上了南方的大学 私は南の方の大学を受験しました。 选这个学校的原因也是希望可以离家远一点 この大学を選んだ理由は家から遠ざかりたかったからです 大学入学那天 入学の時、 爸妈去南方送我 親は私を大学まで送りました。 临走的时候 別れを告げた時、 爸爸竟然在妈妈之前掉下了眼泪 お父さんはお母さんの前で涙を流しました。 抱住我说 お父さんが私を胸に抱擁して、 照顾好自己 「体を大切にしてください。 你永远是我的骄傲 あなたは僕の誇りである.」と言いました。 我愣住了一下 私は呆然と立ち竦んだ。 这是我第一次看到爸爸的眼泪 初めてお父さんの涙を見ました。 原来… なんだ、 即便是这样不好的我 そんな悪い私だって、 他还是觉得 お父さんの心に 我是他的骄傲…… 私依然は彼の誇りであります。 大学的生活丰富多彩 大学での生活が楽して、 食堂阿姨的手艺也是不错 食堂のおばちゃんを作った料理が悪くないし、 但是我却开始想念爸爸做的蛋炒饭 しかし、お父さんの玉子チャーハンを思っていました。 来日本之后 日本に来て、 每天都要自己做菜 毎日に自分で料理を作りしなければいけません。 也体会了做饭的不容易 料理の不簡単を体得することができました。 尤其是 冬天 特に冬、 冷的根本不想起床 寒すぎるので、起きたくないどころか 别说做饭了 どころか料理を作ります。 想起了高中的那三年 この時、高校の三年間毎日私に朝ごはんを作ったお父さんを思い出しました。 每天为我早起做饭的爸爸 而我却不领情 そんな努力のお父さんのに、私はお父さんの好意を恩に着ません。 起床看见纹丝未动的早饭 他一定很失落吧 食べない朝ごはんを起きて見て、必ず悲しかったと思います。 网上流传一道数学题我们还能见到父母多少次 最近、ネットで「私たち今から親に会う回数」算数が流行です。 我爸妈今年五十岁 私の親は今年に50歳です。 我一年只能见他们一次 年に1回親に会うことができます。 如果他们能活到一百岁 親は100歳まで生きらるなら、 这一生 我只能见到它们五十次了 あと50回親に会うことができます。 每次数学考试前 子供の頃、毎回の数学試験前、我总会祈祷我不要算错 いつも計算間違いがないを祈りました。 只有这道题我希望我是算错的 真的 しかし、この算数は間違いを希望しました。 如果可以重来 時間がもう一度やるなら、 我愿意每天吃完爸爸为我做的所有菜 私は必ずお父さんを作った料理を食べて頑張ります。 即便每天都是蛋炒饭 たとえ毎日玉子チャーハンを食べても心から望んでいます。 因为那是记忆中爸爸的味道 これは 記憶の中にお父さんを作った料理の味です。
小的年纪大了,这样的排版看得小的我眼花缭乱。 第一句就有问题喔,其他等别人看。 「忘れがたい」本身就是形容词,直接加名词 ✖ 忘れがたいな料理  〇   忘れがたい料理
「有头有尾」给看了 これは記憶の中にお父さんを作った料理の味です。 ↓ これは記憶の中にあるお父さんが作った料理の味です。【這裡呢,我个人会用 父(ちち)】 これは記憶の中にある父の料理の味です。 以上,仅供参考。
求高手帮忙检查我的日语作文[关于料理的感人故事]付中文

前一篇:纳税中的即征即退用日语怎么说后一篇:誰も引き取ってくれないので、面倒見てきたのに

Advertisements


随心学


引かれる   ひかれる   自下一   被吸引

本站小程序


提供日语翻译、文字识别、中日词典、日中词典、日文歌词等功能,同时还有其他众多实用工具。