「未知のチャレンジ求められる」未踏の8強へ本田節上々

 「精神的な余裕が違う。ただその余裕がある状況でも、分は悪いという戦力」。サッカー・ワールドカップ(W杯)で2大会ぶりに決勝トーナメント(T)に進んだ日本代表(世界ランキング61位)は2日(日本時間3日午前3時)、決勝T1回戦でベルギー(同3位)と対戦する。2010年南アフリカ大会で16強を経験しているMF本田圭佑はそのときのチーム状態の違いを語る一方で、優勝候補の一つとの対戦を警戒している。  「監督が言う余力というのは、フィジカル的なものだけじゃないと思う。精神的なところで明らかに違う。それは2010年大会を経験した選手がまだ何人もいることが、ビッグアドバンテージ」。キャンプ地・カザンで6月30日の練習後、2大会ぶりの16強での戦いに向けて本田はそう語った。 おっさんジャパン一番の「働き者」、もしいなかったら…攻めれば逆襲で失点、あの戦略に賭けた(岡田武史の目)  西野朗監督は、同28日の1次リーグH組最終戦のポーランド戦で、それまで2試合同じだった先発11人の顔ぶれを6人替えた。0―1で敗れたが、終盤はボール回しという戦術で不要な失点と警告を防ぎ、同組2位で1次リーグを突破。最終戦ではMF香川真司やMF原口元気をピッチに立たせず、温存に成功した。  余力を残しての決勝T進出。相手は、1次リーグ3試合で4得点を上げたルカク(マンチェスター・ユナイテッド)や優れた技術を備えるE・アザール(チェルシー)を擁するベルギーだ。欧州予選では、10試合で実に43ゴールをたたき出した。 日本代表のニュースや試合日程【特集】2018ワールドカップ2018ワールドカップの試合日程・結果  「近年とにかく力をつけている。今では強豪国というブランドを築いた」と本田。格上に違いないが、「思い切ってやることはできる。それは(2010年W杯決勝T1回戦の)パラグアイ戦でもできた。でも前に進まないといけない。勝つということを実現しないといけない」。それには「一生懸命頑張ることだけではない」という。  W杯3大会連続出場となる32歳は、続けた。「経験値だけで対応できないシチュエーションは起こりえる。そういうときって、とりあえず右も左もわからず、チャレンジなんですけど、人っていうのは。でもそこにただ単のチャレンジでなくて、楽しみながら、遊び心を持ちながら未知のチャレンジが次の試合では求められる」。日本未到の8強へ、思いを巡らしていた。(カザン=堤之剛)

未探索的八强 需要一个未知的好本田部分的挑战

 看到不同的精神沉着。 更糟糕的是, 军事力量 。 日本国家队 (世界排名 61) 先进到决赛 (T) 2 的汝在足球世界杯 (世界杯) 在第二 (日本时间 3, 3:00), 以发挥比利时 (第三名) 和最后一轮。 MF 本田奎介在2010年在南非经历过16的人说, 在球队的差异, 另一方面, 是警惕的比赛之一的最喜爱。  认为可用性主任说, 这不仅仅是物理的。 在灵性的地方显然是不同的。 是2010会议经验丰富的球员仍然是一些大优势 。 喀山在6/30 营演习后, 在一场战役中的16多2的汝的本田说。 而我, 如果不是日本的主力。 西野承认在反击, 如果你, 押注在该战略 () 是波兰对28第一联赛 H 对决赛, 兑现, 直到它是相同的两场比赛开始11谁面对六。 最后损失了0-1 防止不必要的奔跑和警告在球的战术, 名列前茅1在第二个集合的同盟。 在最后一轮, 香川, mf 或 mf Haraguchi 精细的摊位, 成功保存。  剩余的能量的最后一吨。 对手的比利时在一个联盟比赛阿尔科克 (曼联) 和卓越技术 E 危险 (切尔西) 提出了4个进球。 在欧洲预选赛中, 在10场比赛中达到43个进球。 日本国家队的新闻和比赛日期 [特写] 2018 世界杯2018世界杯的夹具 amp; 结果 在最近几年的权力无论如何。 现在, 这座建筑的国家品牌 和本田。 到期, 但 你永远不能采取的暴跌。 它 (2010 的 W 杯子决赛圆) 甚而巴拉圭比赛。 但它不应该继续前进。 要赢 。 它说: 只有最好的不是。  W 杯3连续合格赛32岁继续。 情况不可能单独遇见经验的价值是可能的。 我不知道右边和左边, 是一个挑战, 但人是什么。 但是, 在接下来的比赛中, 没有人问到挑战, 未知的挑战, 也有乐趣和嬉戏。 日本的八强, 并沉思。 (喀山 = 博行堤菊)

推荐阅读