敬语

敬   语

一·分类:尊敬语(そんけいご)【尊他语】

谦譲语(けんじょうご)【自谦语】

丁宁语(ていねいご)【郑重语】

二·具体意义:

1·尊敬语(そんけいご) :
抬高对方的地位,对其使用尊敬的语言,不但对表示尊敬的人,包括与这个人有关的动作,状态,所有物品等全都使用尊敬的语言表现。

【尊敬语常用称谓】:
~さま、~さん、~部长、~先生、こちらさま……

2·谦譲语(けんじょうご) :
贬低自己的动作,状态,所有物品,来抬高对方的身份,达到表示尊敬的目的。

【谦让语常用称谓】:

わたくし

3·丁宁语(ていねいご):

这一类敬语不是对话题人物的尊敬,也不是对自己的自谦,而是用郑重地说话来表示对听话人的尊重。也是表示自己有高雅教养的表现。

【丁宁常用词】:
~です、~ます、~でした、~ました、~でしょう、

~ましょう、~でございます、~ござる、~まいる、~いたす、

~おる…

三·敬语动词变化表:

动词           尊敬语           谦譲语
いる             いらっしゃる        おる
行く             いらっしゃる        参る,うかがう
来る             いらっしゃる        参る,うかがう
する             なさる              いたす
言う             おっしゃる          申す,申し上げる
食べる           召し上がる          いただく
会う             お目にかかる
着る             お召しになる
见る             ご覧になる           拝见する
寝る             おやすみになる
あげる           差し上げる
借りる           拝借する(はいしゃく)
もらう           いただく
知る,思う        存ずる(そん・する)
わかる           承知する

……

四·敬语用法:

1·尊敬语(尊他语):

一、お~くださる

ご~くださる

“くださる”前接动词连用形或廿变动词词干,与“お”或“ご”构成敬语句型。表示对对方为我(们)所做动作的敬意。

1.今日お話しくださる先生は、東京大学のスミス先生です。/今天的主讲人是东京大学的史密斯先生

2.お手伝いくださる方は大勢います。/有很多为我们帮忙的人。

3.これからも、よろしくご指導くださいますよう、お願い申しあげます。/今后也请您多加指导。

4.いろいろご注意くださって、どうもありがとうございます。/承蒙您多方提醒,万分感谢。

二、お~なさる

ご~なさる

“なさる”前接动词连用形或廿变动词词干等,与“お”或“ご”构成敬语句型。表示对长者和上级等所敬者的动作、行为的敬意。

1.日本へはいつご出発なさるんですか。/您什么时候出发去日本?

2.日本で何をご研究なさるつもりですか。/您打算在日本研究什么?

在现代日语中,使用“お~なさる”的情况已不多见。最常见的敬语句型是“お十动词连用形+になる”

三、~(さ)せてくださる

前接动词未然形,表示长者、上级等所敬者,允许、同意自己进行某个动作和行为等。

1.先生は私にその辞書を使わせてくださった。/老师让我用了那本辞典。

2.今日は少し早く帰らせてくださいました。/今天稍微允许我早回来了。

3.私にも飲ませてくださいました。/也让我喝了。

四、でいらっしやる

判断助动词“だ”和“です”的尊敬语。

1.なかなかきれいでいらっしやる。/非常漂亮

2.こちらは田中さんの奥さんでいらっしやいます。/这位是田中先生的夫人。

3.飲み物では何がお好きでいらっしやいますか。/饮料里您喜欢什么?

“て(で)いらっしやる”前接动词连用形,是“~て(で)いる”的尊敬语。

4.先生は今何か考えていらっしやいるようだ。/老师现在好像正在考虑什么事情

五、直接使用敬语动词。

六、动词未然形(五段动词)+れる
动词未然形(其他动词)+られる

2· 謙譲語(自谦语)

一、お~いただく

ご~いただく

“いただく”前接动词连用形或サ变动词词干,与“お”或“ご”构成敬语句型,成为地位低的人对地位高的人的动作、行为、状态等表示谦逊的说法

1.この赤いスイッチをお入れいただきさえすれば、すぐに動きはじめます。/您只要按一下这个红色开关,就会立即转动起来

2ここにお名前とご住所をお書きいただいて、左り窓口にお出しください。/请在这里填上您的姓名和住址,然后交给左侧窗口。

3.きっと、ご満足いただくことができると存じます。/我想一定会令您满意的。

二、お~もうしあげる

ご~もうしあげる

“もうしあげる”前接动词的连用形或廿变动词词干等。与“お”或“ご”构成敬语句型,使所嵌人的动调自谦化,借此向对方表示敬意。

1ご健康を心からお祈り申し上げます/衷心祝您身体健康

2.お客さんを会議室へお通し申し上げました。/把客人让到了会议室

3.それでは、会場へご案内申し上げましよう。/那么,我来带您去会场吧。

三、~(さ)せていただく

前接动词未然形。表示请求对方允许自己进行某种行为或做其个动作。与“お~いたす”的作用类似,但其语气更为郑重可译为“请允许我…”“让(我)做…”等。

1.明日、用事があるので休ませていただきます。/明天有事,请允许我请假

2すみません、ちょっとここで待たせていただけませんか。/对不起,能否允许我在这稍微等片刻。

3.これで、本日の会議を終わらせていただきます。/那么,今天的会议(请允许)到此结束

4.私でよければ、喜んで行かせていただきます。/如果我可以,我愿意前往

四、てまいる

“~ていく”“ ~てくる”等的自谦形式,表示动作和行为等由近及远或由远及近的移动、发展、变化过程。相当于汉语的“…来”“…去”。

1.帰りに友だちの家に寄ってまいります。/回来时,顺便去一下朋友家

2すぐ持ってまいりますから、少々お待ちください。/立刻拿过来,请稍等。

3.わたくしも次第に分かってまいりました。/我也渐渐明白了

“ ~てまいる” 同时也是斟酌语〔也称美化语等)。

4.暖かくなってまいりました。/天气转暖了。

五、直接使用敬语动词。

3·其他

お接在和语词汇前面表示尊敬,比如お帰り、お宅…

【后面接的词一般都是训读】
ご接在汉语词汇前面表示尊敬,比如ご両亲 ご家族…

【后面接的词一般是音读】


敬语

前一篇:助词「が」的用法后一篇:日语语态小结